“Y-SDGs”認証事業所として横浜市から認証されました

工藤建設は2021年12月23日、横浜市が推進する「Y-SDGs standard」の認証を受けました。「Y-SDGs」は、国連が2030年までに達成をめざす「持続可能な開発目標(SDGs)」を推進する横浜市が、SDGs推進に資する事業を展開している企業・団体等を認証する制度です。
 
認証は、横浜市が各企業・団体の活動を審査の上、行います。登録企業等の取組事例を横浜市が広く発信し、SDGsへの貢献や社会への貢献をアピールするとともに、認証企業等と横浜市が連携してSDGsの普及啓発活動を行うことで、横浜市内の企業等におけるSDGsの取り組みの裾野を広げることを目的としています。
 
工藤建設では、社会的課題の解決を通じて、持続的な発展に貢献するサステナビリティ活動を、今後も積極的に推進し、より上位の認証取得を目指してまいります。
 
※認証ランクは、「標準」standard、「上位」superior、「最上位」supremeの3段階に分かれています。
工藤建設 | IR情報
横浜市SDGs認証

横浜市SDGs認証 (676.1KB)



ページトップ

トピックス

Copyright© KUDO CORPORATION All rights reserved.