「魅せる現場コンテスト」3年連続「総合最優秀賞」受賞
住宅事業部(フローレンスガーデン)

 住宅産業塾主催「魅せる現場コンテスト2017」において工藤建設が「総合最優秀賞」をはじめ「最優秀現場賞」「優秀大工会賞」「優秀チーム賞」を受賞しました。今回で3年連続の受賞となり、同コンテストで3社目の殿堂入りとなります。


 「魅せる現場コンテスト」は、日本一の「魅せる現場」を決めるコンテストで、日菱企画株式会社が運営する住宅産業塾が企画・主催しています。2013年に「第1回現場きれいコンテスト」が開催されました。2015年に「魅せる演出」「品質・安全」「職人マナー」などの審査項目を追加し「魅せる現場コンテスト」にリニューアルされ、全国から数多くの工務店・ホームビルダーが参加しています。詳しくは住宅産業塾公式サイトをご覧ください。
(住宅産業塾公式ホームページ https://www.jyutakujuku.com/


受賞にあたり、住宅事業部(フローレンスガーデン)の島山事業部長に話を聞きました。

島山住宅事業部長|工藤建設株式会社

島山住宅事業部長

私たち住宅事業部員による週1回の現場清掃(現場きれい)や協力業者の力を借りた1日5回清掃などをまとめた、「フローレンスガーデンスタンダート」(FGS)を再度徹底したことで、現場が整頓され安全性や品質が向上し、お客様や近隣の皆様の信頼につながりました。

また、整理整頓された建築中の現場をお客様にお見せすることで他社との差別化になり、現場周辺からの反響問い合わせや具体的な相談、紹介などが増加し、3年連続「総合最優秀賞」受賞につながりました。


住宅産業塾のホームページでは、次のような高評価を頂きました。
 

3年連続 非の打ち所無いレベルで文句なしの受賞
現場きれいへの取り組みは会社・パートナー企業に浸透し、安全配慮、マナーも最高レベルで、安定して最高品質を維持しておられます。現場に対するお施主様、近隣の評価もたいへん高く、紹介・特命受注が当たり前になっているように、抜きん出た現場への取組みで文句なしの受賞です。

住宅産業塾|魅せる現場コンテスト2017結果発表より引用

受賞に恥じぬよう、お客様・近隣の皆様に「工藤建設に頼んでよかった」と言っていただけるよう、今後も努力していきます。
           
住宅事業部(フローレンスガーデン)に関するお問い合わせ先
TEL:0120-045-910
お問い合わせフォームはこちら

ページトップ

トピックス

Copyright© KUDO CORPORATION All rights reserved.